生きるインテリアと称されるベタの鑑賞と飼育

最近ハマっているのが、熱帯魚「ベタ」の飼育です。ペットショップやホームセンターで、ビンの中に展示されている入れ鮮やかな魚、あれがペダです。
初心者でも飼育がし易く、熱帯魚の中では丈夫な事を知り、小さな水槽にで飼い始めました。
私が買っているのはトラディショナルという、値段も安く体が丈夫で育てやすい初心者向けのベタです。
それでも鮮やかなブルーのボディーが本当に美しく、見ているだけでも癒されます。

このベタは色の鮮やかさ、形の美しさから生きるインテリアとも呼ばれています。
ベタには様々な品種があり、王冠の様な尾ひれを持つクラウンテールベタや半月のように尾ひれが開くものハーフムーンテールなど個性的で華やかなものが多く、写真やペットショップで個体を見るだけでも楽しめます。
あまりの美しさに、その美しさを競うショーもあるのだとか。

飼育は少々の餌やりと定期的に水換えするくらいで、手間はかかりません。
水槽の中を泳ぐ姿はとても優雅ですっかりベタの虜になりました。
もっと勉強して、ショーベタの類いも飼ってみようと思っています。http://landgrantmedia.net/