主人も初耳だったようです

先日、義理の父と母が家に来た時に「お父さんが年明けに入院することになった」というのです。もうすぐ70歳ですが、現役で働いており休日もゴルフや野球を楽しむ元気な父なので驚きました。どこが悪いのかと聞くと会社の検診の結果で血圧が高く、血糖値も高いから管理入院するというのです。どうやら、以前から血糖値が高く血圧の薬もずっと飲んでいたようなのです。それが悪化して食事療法や運動療法の指導をしてもらう1週間ほどの入院なのだそうです。
それはそれでホッとしたのですが、健康体と思い込んでいたので初耳で驚きました。さらに主人も初耳だったようで驚いていました。男の人って自分の親とでもそういう話はしないのだなと改めて思いました。私なら母親と色々な話をしますし、母も私に自分の体調の事を話してくれます。私にも息子がいて、今は何でも話し合いますが大人になったら何でも話をしなくなるのかなと思うとちょっと切ない気持ちになりました。車買取相場比較ならネット査定がお得!